スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じことの繰り返し


毎朝の散歩が終わると、庭でボール遊びを楽しむ ごう。



ボール投げポーズもいつも同じ。
写真では撮れていないけれど、このポーズをする前に、「シュワッ」とジャンプ回転をして構えます。
嬉しさを身体いっぱいで表現する そんなごうが愛しいから、お母ちゃんは必ずボール遊びをしてあげます。



全速力で駆け回り、カメラが追いつかない。笑
そのうち、全速力に疲れると、ひとまずボールを追いかけて、「お母ちゃん来て!」 と、ボールをポトリと落とし私をおびき寄せます。


「撒き餌?!」 私、誘き寄せられるし・・・笑

そこで、次はボールを蹴ってあげる遊びになるのです。

10分程度かなぁ、、、そんな遊びの後は、ブラッシング。



身体をいっぱい動かして満足した後は、ブラッシングが心地よいらしいです。

仔犬のころはブラッシング一つするのもあの手この手を使って、どうやったらお互いに心地よく出来るんだろうってすったもんだしてたのが、懐かしいです。

今は「ごう、気持ちいいいね」と、声をかけながら、お互いにリラックスを楽しめるようになりました。

それが終わると、、、。



ご飯の登場を待ちます。

同じことの繰り返しのおかげで、生活に必要なことがちゃんと身につくのですね。
もちろん、ベースにあるものは、受け止めて褒めるということ。

ごうも私たちもこのやり方のおかげで、幸せです。

お父ちゃんは、毎晩、仕事で疲れきった身体を伸ばして、この子達と睨めっこして「おれ、癒される~」と、呟いております。


左がみーこ、右がシーザで

気まぐれ、自己中、甘えん坊コンビの癒し隊。

5歳

お久しぶりです。
ボク、柴犬のごうです。

ボク、5歳になりました。
お父ちゃんとお母ちゃんは「早い、早い」と繰り返し言っています。
ボクは、早いとか遅いとかわかりません。
ボクは今を生きる男です。
で・・・早かろうが遅かろうが、毎年、12月17日になると決まったことが起こります。

お母ちゃんは、毎年12月17日はお仕事の振替休をとります(TORERUTOKI GENTEI by OKACHAN)。

この日の朝の散歩は、出来るだけボクの好きなように歩かせてくれます。

(ごうめんよぉ~。リードが 涙 )



草を食べる時も「ごうちゃん、ちょっと急ごうか・・・」なんて、お母ちゃんは言いいません。
黙って待ってくれます。

お家に帰ってきたら、いつも通りお母ちゃんと裏庭にヨーイドン!して行きました。



でも、なんとなくお母ちゃんがボクを見る目がいつもと違います。


お母ちゃんは、やたらと「ごうちゃん、大きくなったね。」「ごうちゃん、可愛いね。」って、連呼します。
どうやらボクがもう5歳になった12月17日だからみたいです。


ま、ボクはいつも通りボールを取られないように構えて待ちます。
このへんは5歳になろうが何歳になろうが変わりません。守り抜きます。

その後、いつもヨダレ垂らしそうなことが起きます。



ボクの大好きなサツマイモを蒸かしてくれて。



もっと大好きなヨーグルトをろ過してくれて。



バースデーケーキというのを作ってくれるんです。


デコレーションはワンコ用ボーロ。

これ、ボクは嬉しいです。


だからボクは今を生きる男のはずだけど、来年のバースデーも元気に迎えられるように毎日、オチッコとウンチをして、お水をいっぱい飲んで、ご飯もちゃんと食べて、ぐっすり寝て、もちろん楽しく散歩をします。



ごう。来年の誕生日も美味しいケーキを作ってあげるからね。

課題をクリア

昨日は晴天!
青空が綺麗な朝の散歩コース、ごうが選んだのは、河川敷コースでした。



昨日はお父ちゃんも一緒の散歩。久々に三人の散歩となりました。



先回りして待っているとツツツーとやってきます。
くっついたり離れたり、みんな一緒、ただ、それだけが幸せなんだろうなぁ、、、
「宝クジの一等が当たったら、何買うか⁈」「イヤイヤ、贅沢言うまい!一千万でもいいよね!「一千万は、微妙ー(-。-;」
なんて、まだ、買ってもない年末ジャンボの夢を欲深く話す私たち夫婦。

恥ずかしいわ(≧∇≦)


見習いたまへ

そんな、心清らかなごうちゃん
久々に1メートルグレーチング手前で戸惑い、足がすくんだようです。

私たちが、歩き渡る時に、何時もだと自分で勢いつけて、ジャンプするのにタイミングを逃したみたい。

立ち止まり、なんとか避けようとしていました。

そこで、お父ちゃんに提案

もう一度、私たちがごう側に戻りました。
「ごうちゃん、できるよ!がんばるよー!」
と、声をかけ一緒に走りました。

できた!!

もともと出来るから当たり前なんだけど、ごうと私たちが気持ちを一つにして課題をクリアした瞬間でした。

ごうの嬉しそうな顔。しぐさ。

犬も苦手な課題をクリアすると嬉しいし、自信に満ち溢れた表情になりますよね。



どれだけ歩いても、帰宅してからのボール遊びはお約束。

物足りない

こんなに、寝ても良いのだろうか・・・。

ま、食欲あるし、よくおチッコもウンチもぶりぶり~とでるし
元気はつらつに、お散歩もしているから元気な証拠なんでしょうね。

ごうちゃん。

本当に、よく寝ますデス



夜のお遊びは、お気に入りのボールを咥えて来るので、数回投げてあげたら、もう満足。




寝ます。

あのぉ・・・ 私、物足りないんですけど。

ごうちゃん、そんなに大人っぽくならんどいて~(涙)。

来月でボク、5歳。



ガサガサして落ち着きなく、家中を運動会していたボク。
すっかり飼い主に寄り添う、のんびりポッテリなワンコになりました。

身勝手だけど、お母ちゃん、さびちぃよぉ。

ごうの将来のこと

今朝は地域のゴミ拾い。
その後、お父ちゃんと庭の掃除を頑張りました。

今日の武器はこれ!
ボォオオー!と風が吹いて落ち葉を追いやってくれます。

何箇所かに集めて、穴の空いた20年物のチリトチへ!笑

みーことシーザは、いつもと場所が逆転して今日はみーこが上でのんびりねんねしていましたよ。
みーこはこれくらいの高さなら自力で上れます。

ーーーーーーーー
そして、ごうの将来のこと。
大それたテーマだこと σ(^_^;)


このサッシ戸の向こうが、ごうが夜メインに過ごす部屋です。
家の中でお留守番の時は、この部屋で過ごしています。
今日は、このサッシの前に椅子を起き、お父ちゃんとコーヒーを飲んだりお昼ご飯を食べたりしながら作戦を練りました。



実は、ここにウッドデッキを作ろうかと思案中なのです。

ごうが将来老犬になった時には、屋内で過ごすことが増えると思います。

オシッコも近くなることでしょう。
そこで、サッシをペットドアに替えて、ウッドデッキを自由に出入りできるようにし、ウッドデッキの隅っこでオシッコができるようにならないかなぁ・・・と思っているのです。

まだまだ元気で若いからこそ、今のうちに準備を始めて慣れててもらおうかななんて思っています。

もうすぐ5歳のごう。
老犬になるにはまだまだ時間があるけれど、この5年があっという間だったから、準備はしておかないとですね。



みーことシーザ。
特にシーザはウッドデッキに出るとそのまま外だもんな・・・。
新たな対策が発生しますよね。
プロフィール

345のお母ちゃん

Author:345のお母ちゃん
このブログの主です。ごうとみーこの為なら頑張れる不思議な力が湧いてきます。特に、犬が好きでも猫が好きでもない人間でした。
それが今では、どこの犬と猫をみても可愛くてたまらない!

ごう&みーこのお父ちゃん
犬も猫も大嫌い。だけど、なぜだか大好きになってしまいました。みーこを見つめる目はデロデロ。❤になっています。


柴犬ごう
2008年12月17日生まれ 
ボク、柴犬のごう。
パピーの頃は甘噛でお父ちゃんお母ちゃんを困らせたけど、今は違うんバイ。お利口ちゃんになったんばい。でもね、食いしん坊はかわらんとよ。
みーこはボクの妹分です。仲良くするね!

mix猫みーこ
2011年4月7日 うちの子記念日
あたちね、mix猫のみーこ。
ひとまず2歳ってことになっています。だ~れも本当の年齢は知らにゃいの。
あたちの後ろ足は一本ありません。もう一本は全く動かんとよ。
でもね、あたち絶対、元気になってお父ちゃん、お母ちゃん、ごう兄ちゃんと楽しく暮らすにょ~♪

mix猫 シーザ 2012年5月末頃生まれ
 2012年7月はじめの大雨で母猫、きょうだい猫とはぐれてしまった仔猫。保護時は700gで推定生後1ヶ月半。1週間ほど資材置き場で泣き続けていたところを、放っておけなくて7月9日に保護。その後、里親さんを探し候補者がみつかったものの、飼い主が手放せなくなりめでたく、7月24日にうちの仔となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。