スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れんしゅう

近頃の練習

それはごうがいる場所に みーこが来ることです
2-45.jpg



私とごうが一緒に過ごして、寂しくなった みーこをおびき出そうという魂胆です

2-46.jpg



先日は、みーこがごうのベッドを占領し、ごうはやや困惑気味でした

「ハウッ!なんで みーこちゃんがそこにおるん?」とでも言いたげな困惑でした

みーこが、向こうにいる時もこっちにいる時もあることを ごうには学習してもらいます

みーこは、家中移動して回っているけど、ごうスペースに入るには勇気がいります

2-47.jpg


ごうのスペースに来ても平気なんだという学習をしてもらいましょう

どこでも一緒が平気になってもらわないと

ごうが外の様子に気を取られた時

2-49.jpg


チャンスが来ました!

2011_6_25.gif

ちゃんと様子を伺っているんですよね
いつ動くのがベターなのかって


この後、みーこがごうのクレートに入ろうとしたんです

2-54.jpg


ごうの戸惑い感メーターがグンとあがりました

首を左右に振ったり、鼻息を「シュッシュ」としたり

そこで、「みーこ、入らないよ、こっちにおいで」と止めたんです

2-55.jpg


すると ごうも「ワンッ!」と一吠えしました

私の止めが ごうの背中を押したような気がしました

これで良かったのかどうなのか

困惑しながらも自制していた ごうを褒めるべきだったのかもしれないし

だけど、みーこを迎えて色々と自制することが増えている ごう

抵抗させてあげたかったんですよね

ボクの お布団だもんね

家族で遠慮はイカンイカン

でも、優しさは大切♪

それ以来、ごうがみーこにやや強気に出ています。
猫パンチを警戒して尻ごみしていたのが、ちょっと積極的に前に出ています。
二匹の関係にまた変化があるのかも・・・。

ドキドキ








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

みーこちゃん、3本足で器用に歩いてきてる!
若いだけに回復力と適応力ってすごい。

ごうくんとみーこちゃんの関係は未だ構築途中なので
当事者の2匹も、見守る方もドキドキですね。
いい距離感はまだ手探り状態みたいですが
この調子で絆が深まって行きますように(^_^)

メグままさんへ

えへへ、みーこ、うまく3本足で生活しているでしょ?
今ある自分をそのまま素直に受け入れて、幸せに生きる♪
みーこに教えられています。

> ごうくんとみーこちゃんの関係は未だ構築途中なので
> 当事者の2匹も、見守る方もドキドキですね。

みーこに遠慮気味で、押されていた ごうが、なんだか違うのです。
たじろぐことなく、前に進みコミュニケーションを取ろうとしているようなんですよ。
すると、みーこはいやだったら下がるし、まんざらでもなかったら目をそらしつつ耐えています。

今夜は、みーこが私のベッドの上でくつろいでいる姿を見て、ごうは夫のベッドに上りました。
慌てて、ごう用のシーツを敷いたけど夫には内緒 ^^;
私・・・?

床に座っていました。

家族だからね♪

遠慮もしながら、言いたいことは言い合える関係になれると
いいですね。
誰かが一方的に我慢するのは可哀想。
みーこちゃんとごう君がお互いのスペースを上手く尊重し合いながら
共有できる日が必ず来ると思います。
↓そうかぁ、ごう君まだ2歳でしたか?!
立派な、優しい2歳だわ。偉い、偉い。

No title

ドキドキして読みましたよ~!!
我が家のねこ連の入所同時を思い出しました。
ねこの好奇心←→犬の戸惑いの繰り返しでした。
ごう君はかなりみーこさんを認めているように見えますね。
今後がとっても楽しみです^^

懐かしぃ

うちの子もこんな風に歩いてました( ´ ▽ ` )

みーこちゃん、頑張ってますね!!

みーこちゃんを見てると、忘れかけてた思い出を思い出させてくれて、涙が出てしまします(;_;)


みーこちゃん、ごうくん、ぼっちさん、旦那様がずっと幸せでありますように…


心から願っています(>人<;)

Michさんへ

先日のMichyさんからのコメントで、ごうの背中を押して抗議させてみようって思ったんですよ。
随分、自制する子に育っているようだけど、やっぱりイヤはイヤって表現した方がいいだろうなって思いました。

お互いに遠慮はなしですよね。
遠慮と、相手の事を受け入れて自制してみるということとは違いますよね。

本当の優しさを持ち合わせた強い子に育ってほしいと思いました。

もじ子さんへ

> ねこの好奇心←→犬の戸惑いの繰り返しでした。
> ごう君はかなりみーこさんを認めているように見えますね。

そうだったんですね!
マチルダちゃんも、戸惑いを隠せなかったんですね。
けっこう3匹とも積極的にコミットしていたように見えたんですよ。

あせらないことですね。

ありがとうございます。
私も、今後の関係が楽しみでたまりません。

さやぞぉさんへ

さやぞぉさんちの子も同じような歩き方だったんですね。
けっこう、これで折り合いをつけて上手に歩くし、小走りするし・・・ですよね(笑)
小走りの早いこと!おどろきます。

さやぞぉさんちの子は、大好きなさやぞぉさんの記憶に残ることができて、幸せな子ですね。
忘れ去られない。
誰かが自分の事を思ってくれている。

幸せですよね ^^
プロフィール

345のお母ちゃん

Author:345のお母ちゃん
このブログの主です。ごうとみーこの為なら頑張れる不思議な力が湧いてきます。特に、犬が好きでも猫が好きでもない人間でした。
それが今では、どこの犬と猫をみても可愛くてたまらない!

ごう&みーこのお父ちゃん
犬も猫も大嫌い。だけど、なぜだか大好きになってしまいました。みーこを見つめる目はデロデロ。❤になっています。


柴犬ごう
2008年12月17日生まれ 
ボク、柴犬のごう。
パピーの頃は甘噛でお父ちゃんお母ちゃんを困らせたけど、今は違うんバイ。お利口ちゃんになったんばい。でもね、食いしん坊はかわらんとよ。
みーこはボクの妹分です。仲良くするね!

mix猫みーこ
2011年4月7日 うちの子記念日
あたちね、mix猫のみーこ。
ひとまず2歳ってことになっています。だ~れも本当の年齢は知らにゃいの。
あたちの後ろ足は一本ありません。もう一本は全く動かんとよ。
でもね、あたち絶対、元気になってお父ちゃん、お母ちゃん、ごう兄ちゃんと楽しく暮らすにょ~♪

mix猫 シーザ 2012年5月末頃生まれ
 2012年7月はじめの大雨で母猫、きょうだい猫とはぐれてしまった仔猫。保護時は700gで推定生後1ヶ月半。1週間ほど資材置き場で泣き続けていたところを、放っておけなくて7月9日に保護。その後、里親さんを探し候補者がみつかったものの、飼い主が手放せなくなりめでたく、7月24日にうちの仔となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。