スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまでの距離

ごうを迎えて3回目の春

昨日は3回目の狂犬病予防接種の日でした

接種の前に川土手を散歩

タッタカタッタカ嬉しそうに小走りのごうに お父ちゃんはお疲れ

夫 「ごう、お父ちゃんは疲れた~」

それでも、知らんぷりをしてさっさと前進する私
でも、お父ちゃんが気になって仕方ない ごう

しゃーない

私 「ごう、お父ちゃんに行こうか♪」

ごうは、嬉しそうにタッタカタッタカ♪ 

72.jpg

お父ちゃんと記念撮影をしました

嬉しそうです

71.jpg

病院までの距離は約10kmよ♪

病院に入る時は、「よし♪ 行こう♪」明るくふるまって入ります。
褒められて褒められて・・・
でも、引き返したいんだけど 引き返させてくれないお父ちゃんとお母ちゃん
あ~~~ おやつあげればよかった ^^;

診察台ではあっという間に接種がおわりました
気づいてもいなかったんだろうな(笑)

そして、今夜 もうひとつの距離が縮みました

70.jpg

二匹の間にはソーセージ

みーこ、「フーッシャーー」を言いませんでしたよ。

ごうは、みーこに気づいていないかのようにソーセージに夢中でした!
このソーセージ我が家の必需品です!

73.jpg

二匹が好きそうな香りで
柔らかくて、緊張気味の二匹には食べやすいです

それに小さくむしって与えられるから長持ちするし♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵なご家族!

こんばんは。
先日コメントをいただきながら、なかなかお邪魔できずに
失礼しました。
ここまで一気に拝見してきました。
みーこちゃんを迎えてごう君一家が益々絆を深め、結束力が
高まったように感じました。
本当にみんなが優しい、素敵なご家族です。
障害をもった動物のケアは大変なこともあると思いますが、
障害の分だけ飼い主との結びつきは深いと思います。
それは「好き」とか「甘える」とか「可愛い」とかより一段
深いところでのつながり…
なのでみーこちゃんの事は可哀想とは思いません。
それどころかこんな素敵な家族の一員になれてなんて幸せな
ニャンコだろうって。
何もできませんがごう家の皆さんを遠くから応援しています。

ごうくんも狂犬病ワクチン無事完了ですか。
チックンされたのにも気づかずに済んで良かったね、ごうくん。
その前にいっぱいお散歩もしてもらえたし
とってもいい1日でしたね(^_^)

みーこちゃんも、ごうくんというワンコへの
警戒心がだんだん薄れてきているんでしょう。
ごうくんはおりこうさんだから
みーこちゃんを新しい家族だとちゃんと認識している様子。
2匹の距離もだんだん縮んできましたね。
そのうちくっついて寝てくれるようになるのが楽しみですね。

Michyさんへ

> みーこちゃんを迎えてごう君一家が益々絆を深め、結束力が
> 高まったように感じました。

そうなんですよ。みーこのおかげで家族の絆や結束力が高まりました。
喧嘩するヒマないし・・・(笑)
みーこが夜泣きしたとき(今は無視できます(笑))は、どちらともなく「今度は自分だね」と起き上がっていました。
私はせっかく夢で「ふくやままさはる」さんと出会えたところで起こされましたヨ ;;

> 障害をもった動物のケアは大変なこともあると思いますが、
> 障害の分だけ飼い主との結びつきは深いと思います。
> それは「好き」とか「甘える」とか「可愛い」とかより一段
> 深いところでのつながり…

そういったつながりを持てるようになるんですね。
今はその積み上げですね。
みーこは最近、尻尾が良く動くようになりました。
ちょっと神経が回復してるんじゃないのかな・・なんて夫と話しています。

> なのでみーこちゃんの事は可哀想とは思いません。

そうなんですよ。
まだまだ不自由さを感じているだろうけれど、彼女は可愛そうじゃないと思います。
だって、しっかり自己主張して生きていますもん!

思い通りにならにとはがゆそうな声をたててわめいています。
それまた可笑しくって!
それにしつこいほど、足にすり寄ってきます。
体を撫でてってうるさい。(笑)

私がお化粧している時にも足元でうるさいから、仕方なく足で撫でてあげています。
うれしそうに目を細めて喉をゴロゴロならしていますよ。

こんなとき、あ~~ この子、生きてる~~♪って嬉しくなります。

それに、片足がないもんだから肛門などなどが丸出しでしょ?
だからね、日ごろは尻尾で隠していることが多いんですよ。

「はじらい」なわけないけど・・・
きっと体温が下がらないようにしてるんでしょうね。
でも、「はじらってる」ようで可愛らしい(笑)


> 何もできませんがごう家の皆さんを遠くから応援しています。

ありがとうございます。

心強いです。

メグままさんへ

> ごうくんも狂犬病ワクチン無事完了ですか。

はい。終了しました。
ごうは、注射で鳴くことはないんですよ。
今回は私がホテイしました。
あっというま。

> みーこちゃんも、ごうくんというワンコへの
> 警戒心がだんだん薄れてきているんでしょう。

今日は、ごうがいない間に、彼のエリアにみーこを誘い入れました。
「ごうちゃん、いないよね?」とでも言いたげに首を長くして辺りを見渡していました。
50cm入ってくるのがやっとかっと。
すばしっこく動けないから、その分、警戒心が強くならざるを得ないだろうなって思っています。

> ごうくんはおりこうさんだから
> みーこちゃんを新しい家族だとちゃんと認識している様子。

そうなんですけど。なかなか両思いまでは遠い道のりの様です(笑)。

> そのうちくっついて寝てくれるようになるのが楽しみですね。

うわ~~~。
そんな日がくるかなぁ。
くるといいな~。

プロフィール

345のお母ちゃん

Author:345のお母ちゃん
このブログの主です。ごうとみーこの為なら頑張れる不思議な力が湧いてきます。特に、犬が好きでも猫が好きでもない人間でした。
それが今では、どこの犬と猫をみても可愛くてたまらない!

ごう&みーこのお父ちゃん
犬も猫も大嫌い。だけど、なぜだか大好きになってしまいました。みーこを見つめる目はデロデロ。❤になっています。


柴犬ごう
2008年12月17日生まれ 
ボク、柴犬のごう。
パピーの頃は甘噛でお父ちゃんお母ちゃんを困らせたけど、今は違うんバイ。お利口ちゃんになったんばい。でもね、食いしん坊はかわらんとよ。
みーこはボクの妹分です。仲良くするね!

mix猫みーこ
2011年4月7日 うちの子記念日
あたちね、mix猫のみーこ。
ひとまず2歳ってことになっています。だ~れも本当の年齢は知らにゃいの。
あたちの後ろ足は一本ありません。もう一本は全く動かんとよ。
でもね、あたち絶対、元気になってお父ちゃん、お母ちゃん、ごう兄ちゃんと楽しく暮らすにょ~♪

mix猫 シーザ 2012年5月末頃生まれ
 2012年7月はじめの大雨で母猫、きょうだい猫とはぐれてしまった仔猫。保護時は700gで推定生後1ヶ月半。1週間ほど資材置き場で泣き続けていたところを、放っておけなくて7月9日に保護。その後、里親さんを探し候補者がみつかったものの、飼い主が手放せなくなりめでたく、7月24日にうちの仔となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。