スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏季休暇

すごく久しぶりのブログ更新となりました。

345も私たち夫婦も元気に過ごしております。

私、夏真っ盛りには夏季休暇を取得せずに、先週の土曜日から6連休で夏休みを楽しみました。

珀ちゃんと久々にお散歩を楽しんだ日曜日。
ごうはとてもご機嫌よく、うきうきしながらの散歩でした。



人間もそうだけど、わんこも気の合う人と一緒に過ごすって嬉しいのですね。
この夏は雨が多く、散歩を拒否することが多かったごう。
体調が悪いのか?と心配して病院に連れて行こうかと考えたほどですが、結局は気分が乗らなかったのでしょうね。
始終ウキウキるんるん♪
時には嬉しすぎて思わず声を出すほど。
「ワン♪」って。



翌日は夫婦だけでブドウ狩りに。


ブドウ園にオシッコをしたらまずかろうとごうはお留守番。
だけどね、連れて行けばよかった!
ブドウを狩るなんて、迷い性の私には難しくってできなかった。
この房?あの房?結局、ひと房しかかれなかったもんね。 ^^;

ブドウ園のすぐ近くにワイナリーがあったんだけど、そこが良かった!



夫が「あっりゃ~~。ごうを連れてくればよかったのぉ。ごう、喜ぶぞ!」って言ったほど、林が心地よかったのです。



実はごうは、車が大好き。
車でお出かけが好きなのか、はたまた乗っている最中にずっと私たちと一緒に居れることが好きなのか。
どちらもあるでしょうね。
さらにね、車に乗っていると私たちが食べているおやつの おこぼれが貰える!
これもスルーできないとっておきの楽しさですよね。
これが一番だったりしてね。笑

で、もう一か所遊びに行ったのが鳴淵ダム。

私の前をお父ちゃんと一緒に歩く ごう。
時折、「お母ちゃん、ちゃんと来よう?」と振り返り確認するのです。
一瞬、チラっとみてササッサ~~と歩くんだけど、このチラ見が可愛い。
あ~~。この子は私たちのこと大好きだし、家族だな~。って感じる瞬間です。



今回の夏季休暇で思ったこと。
ごうと一緒のおでかけは楽しい!




本当は、みーことシーザも一緒がいいけど、特に、シーザは緊張してしまうので慣らしてあげないと。



三番目はちょっと手抜きをして育ててしまった。笑



明日からまたまたお休みだ~🎶

ウレチーイ

スポンサーサイト

春のみんな。

飼い主が就寝時間になると、いつの間にか寝室に全員集合になる 我が家。

ギロッ!とシーザを睨みつけるみーこ。
就寝前に寝ぐじでみーこに ちょっかいを出し過ぎた結果です。

g6.jpg
体は非常にデカクなり4kgを超えてしまった シーザは来月で1歳。
まだまだ寝グジ(寝ぐずり)が激しいようです。
甘えん坊のシーザ、お母ちゃんが仕事から帰ってくると、ストーカーになってついて回り、棚の上に上がって見つめてきます。「早く抱っこチテ」のポーズ決めです。でれでれ~~(笑)

g5.jpg

いつもどこの部屋に行っても全員集合の我が家。
ごうの換毛対策のため、夜の団らんは ごうちゃん部屋で過ごしているこの頃です。
するとどうでしょう。
それまであまり活用されることがなかったお父ちゃんDIYのキャットタワーが大活躍となりました。
しかも!!

みーこが自力で みーこたんboxに入るのです。
シーザが入ってこようとしたら、断固として拒否します。(笑)
シーちゃん、昔はTOPの小鳥の巣箱のようなboxに入れたんだよね。
今は「手」のみね (涙)。
近々、お父ちゃんが「巣箱」をリフォームするそうです。
「巣箱」を作ったとき、私は目が点になったもんね。「アホやんね・・・」って、心の中でつぶやきましたヨ。
お父ちゃん自身は大満足気味でしたがね・・・。
g7.jpg

庭では今年も、綺麗な紫色の花がはびこっています。すみれではないのですよね。
この花、なんだろう・・・。


g9_20130417125637.jpg

ちょっと前まで、八重桜も満開だったです。
今日はすでに散ってしまいましたが・・。

g10.jpg

裏庭を ごうとぶらぶらウロるいたり、ボール投げしたり。楽しい季節です。
まだ蚊が飛ばないからね。

「ごうちゃ~ん♪」
呼びかけると ニッコリを振り向きました。

g11.jpg

自分の足下にボールを ポトリと落として私を遊びに誘います。
人間の言葉でコミュニケーションはできないけれど、ごうの言葉が聞こえるようになりました。
きっと、ごうも私の言葉をキャッチしてくれてるんだろうなと、感じるひとときです。

g12.jpg
舞い散る桜の花びらを 楽しそうに眺めていました。
この季節。
走り回らなければ、人間もワンコもにゃんこも快適に過ごせますよね。
ごうも、快適で幸せなのでしょう。
良い笑顔を見せてくれることが多いです。

g13.jpg

そうそう。
ごうね。
裏庭でボール遊びをして、私が「おしまい」と言い勝手口に戻ると、ちゃんと帰ってくるんですよ。
「ボールを忘れずに」持ってきます。
これ、感心!!

g14.jpg

そして、もう一度 みーことシーザ。
暖かくなっても、寝るときは一緒ニャ♪
ドームベッドはしっかりペシャゲタ にゃ。
しかも、煮染めた色になったにゃ。

そして、シーちゃんがみーこたん を押し出してしまいそうな勢いのサイズになったのだニャ。

g115.png



クリスマスの夜

予定では、クリスマスの夜は、お父ちゃんは出張だったけど、変更になり帰宅。
例年通り家族そろってイヴの夜を過ごせました。

f74_20121225094858.jpg

ワインに詳しい知人からドイツワインを取り寄せてもらいました。
昨日はめっちゃ美味しいデザートワインを飲み、今日はスパークリングワインにしました。

私たちワインにはまりそう~。なんていっても、すぐに飽きると思うんだけど ^^;。

今年も、デコレーションをするだけの、なんちゃってケーキ。

f75.jpg


保育園児の頃、夢はケーキ屋さん。
粘土遊びの時にはいつもケーキを作っていたなぁ。
夫婦二人きりなのに、ホールケーキ。
でもね、ホールじゃないとダメなんです。
子どもの頃のあのワクワク感。

50を過ぎた今も、ワクワクしたいんですよね。
サンタさんは来なくなったけどね。


ファンヒーターの番人、ごう。


さすが、4歳になったら違います。
毎晩、居間に来て一緒に過ごしているのですが・・・




この冬は「開けゴマ!」を覚えました。

障子の前に立ち、「ワンッ!」と堂々と吠えて、お父ちゃん、お母ちゃんに戸をあけてもらい入室や退室をします。

ごうには、つぶしたお芋さんとろ過したヨーグルトでケーキを作りました。
f73.jpg


作戦で食べにくい入れ物に入れてあげたので、けっこう時間をかけて味わっていました。

コタツの中が暑くなると抜けだしてくる みーことシーザ。



イブの夜は、早い時間から寄り添っていたんですよ。
相変わらずくっついたり追いかけ合ったり、逃げ回ったり取っ組みあったりです。
シーザ 4.2kgです。
みーこは3kg前後

二匹にはつぶしたお芋の上に、御刺身をトッピング。

f76.jpg
シーザは、なんでも食べます。
お芋も完食!

みーこは、御刺身だけね。
最近、食べ物のより好みが激しくなりました。
保護した時はなんでも食べてたんだけどなぁ。 (-o-)

来年も、美味しいケーキにありつけますように♪

くるでにゃい!

シーザの行動範囲はぐんぐん広がり、並行して動きも活発に。

子どもってスゴイ!
怖いもの知らずだからグングン何事にも突き進む。
失敗しても好奇心が勝っているからくじけない。

f36.jpg

猫草を見つけると、さっそく顔を突っ込んでみるシーザ。
そこ、みーこのお楽しみ場所なのに。
みーこは、ストレスフルになるとそこに行き、ひとまず草をムチョムチョ。
そんな大事な場所なのだよ。
シーザちん。


f37.jpg

まん丸お目目のみーこ。
シーザが視界に入ると普段の倍、目を見開きます。
インターセプトをしても、こりゃダメだ~~(笑)
瞬き一つしない。


後先のことは考えない。
興味あることに突き進む!
すごい!さすが仔猫です。

f40.jpg


しかし、やっぱりみーこの睨みはすごい!(笑)

f38.jpg

あまり睨まれると、シーザも用心しています。
いっちょ前にカーペットで爪とぎなんてして、落ち着こうとしているのかな?


f39.jpg

緊張ビンビン!
でもね、みーこはシャーともウ”-ッとも唸りませんでした。
何かが違ったんですよね。
二匹の間はワンステップあがったように感じます。
もう少しで、お鼻を付けそうだったけどね。
まだまだね。

そして、そこに行ったかシーザちん。
みーこのトイレスペースにいきなり侵入!
f43.jpg

なんと、この後、ここでオチッコをしたのですよ。
大物です。
みーこが神経質になるかと思いきや、シーザの匂いがハッキリわかったのが良かったのか、我慢傾向にあったオチッコを我慢しなくなりました。

f41.jpg

それでも、自分のトイレスペースは死守!?(笑)
しばらくここから睨んでいました。

f42.jpg

みーこと一緒にベッド下に入りたいシーザ。
何度かチャレンジしています。

でも、まだまだ快く入れてはくれにゃ~い❤

仕方ないね!

そんな二匹のやり取り。
お構いなく、ごうはどって~んと、寝ておりますです。
緊張が走るとノソノソと起きだして空気を和らげてくれてるので助かっています。

f44.jpg

345

さん、しー、ごー、とは、読まず、みー、しー、ごー、と、読みます。
気づいたら、我が家のトリオは、345に、なってました。(笑)

シーザーは、ボチボチと部屋から出てきはじめました。

そうなると、ごうやみーことの関係作りにちょっと気を使います。



みーこたんじゃないよ、ボク、シーザ。
一日に何度も大運動会。
ごうが、パピーだったころを思い出します。

あ、、、、甘噛もね、、、(笑)





どうやら、ごうと先には仲良くなりそうです。
お互いに臭いかぎをしています。



みーこたん。シャーシャー、ヴーヴ唸っています。
一時はオシッコを我慢してしまったり、食欲が落ちたり。



みーこのトイレスペースに目隠しをして少しは落ち着けるようにしました。



昨夜はにらみ合い硬直してしまったシーザとみーこの間にごうが入りました。

ごうは、二匹が平和な仲になれるようにと思っているのかもしれません。



この距離。縮みますように。
手前が睨み役のみーこ、向こうが無邪気だけど唸られると立ち去ることを知ってるシーザ。
プロフィール

345のお母ちゃん

Author:345のお母ちゃん
このブログの主です。ごうとみーこの為なら頑張れる不思議な力が湧いてきます。特に、犬が好きでも猫が好きでもない人間でした。
それが今では、どこの犬と猫をみても可愛くてたまらない!

ごう&みーこのお父ちゃん
犬も猫も大嫌い。だけど、なぜだか大好きになってしまいました。みーこを見つめる目はデロデロ。❤になっています。


柴犬ごう
2008年12月17日生まれ 
ボク、柴犬のごう。
パピーの頃は甘噛でお父ちゃんお母ちゃんを困らせたけど、今は違うんバイ。お利口ちゃんになったんばい。でもね、食いしん坊はかわらんとよ。
みーこはボクの妹分です。仲良くするね!

mix猫みーこ
2011年4月7日 うちの子記念日
あたちね、mix猫のみーこ。
ひとまず2歳ってことになっています。だ~れも本当の年齢は知らにゃいの。
あたちの後ろ足は一本ありません。もう一本は全く動かんとよ。
でもね、あたち絶対、元気になってお父ちゃん、お母ちゃん、ごう兄ちゃんと楽しく暮らすにょ~♪

mix猫 シーザ 2012年5月末頃生まれ
 2012年7月はじめの大雨で母猫、きょうだい猫とはぐれてしまった仔猫。保護時は700gで推定生後1ヶ月半。1週間ほど資材置き場で泣き続けていたところを、放っておけなくて7月9日に保護。その後、里親さんを探し候補者がみつかったものの、飼い主が手放せなくなりめでたく、7月24日にうちの仔となりました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。